クラコーの倉敷市の屋根・外壁専門ショールーム|住まいを美しく彩る 住彩(すまいろう)

創業50年の実績
倉敷市最大級ショールーム

0120-0965-04OPEN. 10:00-17:00
日曜・祝日定休

見積依頼

来店予約

スタッフブログBLOG

HOME > スタッフブログ > 屋根・外壁リフォームの豆知識 > 【倉敷市】冬に外壁塗装はできるのか?

【倉敷市】冬に外壁塗装はできるのか?BLOG

[すまいろう新春初売りフェア開催中!!]

倉敷市地域密着50年屋根工事・外壁塗装専門ショールーム住彩(すまいろう)です。

今回は、お客様からよくお問合せをいただく「冬に外壁塗装はできるのか?」というご質問にお答えいたします!

外壁塗装 倉敷市

結論から言いますと外壁塗装は1年中できる工事なので、冬でも外壁塗装は可能です。ではなぜ外壁塗装は冬場は出来ないというイメージが付いてしまっているのか?それは、外壁塗装に使用する塗料は、ある程度は気温が低くても問題はありませんが、外気温が低すぎると塗料の密着性が悪くなってしまうため気温に注意しなければなりません。そしてもうひとつの理由は、足場や屋根などに雪が積もってしまうと、高所の足場上での作業は非常に危険なので高所作業を行うことができません。このような理由から冬場に塗装工事は避けるべきというイメージが付いてしまっております。

 

ですが倉敷市で日中の気温が低すぎて塗装が出来ないという日は少なく、雪も年に数回積るかどうか程度なので特に気にする必要もないでしょう。そして冬場は一年を通して雨が少ない季節のためスケジュールが立てやすく、空気中の湿度が低く乾燥しているので、気温が低くく乾燥に時間がかかる点を除けば、外壁塗装に適した季節でもあります!

冬に施工した施工実績はコチラから!!

おわりに

外壁塗装工事は屋外作業のため、雨や雪など天気だけでなく気温や湿度にも注意をしながら塗装工事を進めていかなければなりません。冬場の外壁塗装は、低すぎる気温や雪などの気候が塗装工事の障害になることもありますが、夏場に比べると雨や湿度が原因でスケジュールが乱れにくいというメリットもあります。外壁塗装をいつしようかとお悩みの方は、余裕を持って安心・納得の外壁塗装ができるように冬のうちから準備をしておくのがよいでしょう!!

 

倉敷市の瓦屋根、外壁塗装の実績No.1写真 住彩、岡山(すまいろうおかやま)ロゴではドローンを使った屋根点検を無料でおこなっております!!お家の屋根がどうなっているのか見てみたい方などお気軽にお問合せください!!

☆ドローン屋根点検についてはコチラ!!

 

★すまいろうショールームのご来店予約はこちらから

倉敷市近郊で外壁塗装・屋根工事・防水工事・雨漏り補修・シーリング工事などお住まいに関することならお気軽にご相談ください!!

※弊社ショールームでは、コロナウイルス対策のため従業員はマスクを着用してご対応させていただております。

【お問合せフォーム】はコチラ!!

( お電話でのご相談も受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。)