クラコーの倉敷市の屋根・外壁専門ショールーム|住まいを美しく彩る 住彩(すまいろう)

創業49年の実績
倉敷市最大級ショールーム

0120-0965-04OPEN. 10:00-17:00
日曜・祝日定休

見積依頼

来店予約

スタッフブログBLOG

HOME > スタッフブログ > 現場レポート > 【倉敷市】屋根瓦葺き替え工事

【倉敷市】屋根瓦葺き替え工事BLOG

現場レポート 2020.07.27 (Mon) 更新

倉敷市地域密着49年 外壁塗装・屋根工事専門ショールーム すまいろうです。

倉敷市内にて屋根瓦の葺き替え工事を行っております!!

屋根瓦 既存

築年数約50年のセメント瓦。塗替えをされておりキレイに見えるのですが、、、

屋根 ルーフィング

セメント瓦をうがしてみると下のルーフィング(防水シート)が経年劣化によりボロボロになっておりました。これでは瓦の隙間から雨水が入ってしまうと室内へ浸水してしまいます。

屋根 ルーフィング2重張り

コンパネを新しく張り、その上にルーフィングを2重で張りました。これで雨水が入っても室内へ雨が入ってくる心配はありません!!

屋根 瓦工事

ルーフィングの上から桟木(瓦止め)を施工していきます。今回使用しているルーフィングは凸凹しており桟木との間に隙間ができるので雨が桟木をつたって水が横にまわるということが防止され、軒先まで水が流れるようになっております。

屋根 養生

ルーフィングまで施工しておけば雨が漏ることはありませんが、雨が多いのでブルーシートで養生をしておきます。

 

新しい瓦の施工の写真もアップしていきますのでお楽しみに!!

 

 

★すまいろうショールームのご予約はこちらから

倉敷市近郊で外壁塗装・屋根工事・防水工事・雨漏り補修・コーキング工事などお住まいに関することならお気軽にご相談ください!!

※弊社ショールームでは、コロナウイルス対策のため従業員はマスクを着用してご対応させていただております。

( お電話でのご相談も受け付けておりますのでお気軽にお電話ください)

★ウイルス感染対策に「接触感染対策シート」販売中!!